映画「富士山を掃除しようぜ。」を

観に行ってきました(^^)

YOSHIMOTO DIRECTORS 100の映画です(^^)

里見まさとさんが監督した「キャッチボール」の2本立て。
「キャッチボール」なかなか良かったです。
笑いは一切無いんですけど(^^;
なんだかジーンとしましたね。

うんうん(^^)
いい感じでした。

上映前に予告編が出るんですよ。

いきなり「B.D.2(1997)年12月30日」

という文字が目に飛び込んだ瞬間、笑いました(^^;
ああ、閣下の映画の予告か~と。

だいたい「B.D.」って(^^;
聖飢魔||信者しかわからんし~(^^;

その予告編はhttp://www.yoshimoto.co.jp/yd100/program/index03.html#63で見られます(^^)


さて、「富士山を~」を見て感想を。

面白かった~(^^)
もうありえね~って(^^;
ネーミングにも笑わせていただきました。
だって「放物線のケン」ですよ(^^;
何じゃそりゃって(^^;

映画を見ていて、ふと昔「雷波少年」で同じような企画をしてましたよね。
不法投棄のゴミを片付けて行くヤツが。

「雷波少年系 ゴミ生活」

ゴミを片付けつつ使えるゴミは修理して売ってそれで生活しようってヤツでしたね(^^;
電波少年、雷波少年って面白かったなぁ(゜_゜)トオイメ


富士山ってゴミの量が半端じゃないんですね。
場所によっては重機が入れない所があるから、人海戦術で片付けないといけないのが大変ですよね。
世界遺産は私的にはあまり興味はないけど、ゴミを片付けていらっしゃるNPOの方々に感謝(^^)
ああいう活動って参加した後、なんか気持ちいいんですよ(^^)
私も小さい頃、とある宗教のボランティア活動に。
親がそれに出かけると強制的に連れて行かされるので(^^;
別に嫌じゃなかったから楽しく活動しましたね(^^)v
小さいから大人の人に褒められるんですよ。
それがうれしくて(^^)


富士山じゃなくてもゴミ問題っていろいろありますよね。
最近ではお花見後のゴミの量。
あれはダメですねぇ~。
持って来たものは持って帰らなきゃ。
バーベキューの道具まで捨ててましたからねぇ。
酷い物です。
映画では最後の方で埋まっている自転車を引っ張りだしていましたね。
あんな所に捨てに行く人もスゴいわって思いましたよ。

ホントあの映画で清掃されていた皆様、ご苦労様でしたm(_ _)m
笑いも有るけど案外「社会派」な映画だったんですね(^^;
別に出合さんが出ているからとかじゃなくて、いろんな人に見てほしい映画です。
特に子供に見せるのはいいんじゃないでしょうか。


WOWOWで放送されるので、また見ます(^^)
まあ夜中なので録画しますが(^^)
子供にも見せて、この「ゴミ投棄」について話し合ってみても良いかなぁって。
普段でも「そこらへんにポイポイゴミを捨てたらアカンよ」って話をしてますからねぇ。


では~(^^)

| | コメント (35) | トラックバック (1)

DVDリリース情報と吉本映画の放送日程

まいど。ちゃわんです。
またまた久方ぶりの更新になります(^^;

で出合さんが出演されている映画情報ですが。

5月25日にDVDがリリースされますね。
「病葉流れて 第二章」

で、6月25日リリースされるのが
「哀憑歌~CHI-MANAKO~」

だそうです。
詳しくはGPミュージアムソフト
http://www.gp-museum.com/index.htmから5月リリース作品をクリックして下さいね。

さて、吉本の映画はWOWOWで放送されるんですね~。
WOWOWに加入しなければ(^^;

デジタルWOWOW 192chにて
私がチェックしているのはこの3つ

5/26(5/27深夜)0:40~河内家菊水丸監督「田中徳三監督少年河内音頭取り物語」
5/30(5/31深夜)2:55~山本博(ロバート)監督「富士山を掃除しようぜ。」
5/31(6/1深夜)3:10~デーモン小暮閣下監督「コナ・ニシテ・フウ」

これは私の忘備録(^^;


あ、20日にいにしえの旅が放送されますね。
忘れそうだ(^^;
予約しとかないと。

忘れないようにしなきゃ(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

東スポ〜

あの〜、出合さん。
とりあえず更新ありがとうございます。

ここを読んでいる東京以外に住んでいらっしゃる方々へ

東京スポーツの他に

中京スポーツ
大阪スポーツ
九州スポーツ

があります。

大阪に住んでるから大スポしか知らないけど、おそらく関西近辺の駅とかコンビニとかで購入出来ると思います。
朝刊なので朝の駅の売店にあると思いますよ〜。


けど買うのって勇気いる〜。

東スポのホームページもあります。
地方発送も出来るみたいだけど月極です。(3,300円)

宅配のご案内

だけど東スポって書いているのを見てひっくり返りましたよ(^^;
東スポかよ〜って。


で、出合さん(^^;

>高校生位の時でしょうか…
>工事中の建物を見つけたら、夜を待って忍び込んで、一番高いところで足ブラブ
>ラさせながら、よくたこ焼きを食べてたのを思いだしましたよ(/_\;)


あの〜。
え〜と(^^;
米欄にも書いたけどこれって所謂「不法侵入」ってヤツ?
だめだよ〜。
そんなの書いちゃ〜。
って時効だから‥‥う〜ん(^^;


高い所って私はダメだ〜。
考えただけでも(^^;

ううううううううう(ToT)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出合さんの発見、他

出合さんブログ: 見っけ(^_^)v.

まいど。ちゃわんです。

コメントにも書いた事の重複だけど(^^;

さて、面白いものを見つけましたね>出合さん

「あたた書店」

「あたた」の由来を調べてみたけどわかりませんでした。
けど。
「あるご書店」のご主人が「あたた書店」を開いたという書き込み発見。
しかもその「あたた書店」の開店記念のしおりの画像まで(^^;

Arugo


ハッキリ言って意味不明な(^^;


ネットで探していたんですが面白いブログを発見!!!

吉村智樹の街がいさがし ~街のヘンなもの見つけた!~
(ページの下の方にありますよ)
その中に「あたた書店」も有るのですけど。

で、※欄に書いた「キノコクニヤ書店」。
その他に「どですか書店」(^^;

まあ、見ていただいたら笑えます。

本当に実在するからスゴいですよねぇ〜。
東京恐るべし。

私的には

「闘牛百貨書店」

って気になりますよ(^^;
大阪だったら探しに行くのに〜と悔しがる。


さて、社長さんのブログで出合さんのイベのチケット販売予告がありましたね。
7,000円か‥‥(゜_゜)トオイメ

場所は何処なんだろ。
何時するんだろ。
明日までのお預けか(^^;

ところで社長さんの著書ってスゴいタイトルですよね(^^;


31324168

「治安回復100の証言検証 治安・拉致を考える」
土屋たかゆき/共著 柿崎裕治/共著

目次は

横田ご夫妻・特別巻頭寄稿
治安問題に関する50の証言 治安問題「まとめ」にかえて(柿崎裕治 土屋たかゆき)
「安全な日本」を作る7つの提言

本の内容は

政治家・作家・一般市民…治安・拉致問題に対して発せられた100の重要証言を集め、著者二名が鋭い解説をつけ、一刀両断!治安問題・拉致問題の「いま」を理解するための最適の書。

だそうです(^^;



でこんなページを発見。
足立16中事件

なにがスゴいって

「危機管理アナリスト」

‥‥。

写真も若いです(^^)


まあ、機会があれば社長さんの著書も読んでみよかな(^^;
なんかスゴすぎだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VSネタ、公式ホームページ

本日解禁と言う事でホームページも立ち上がりましたねぇ。

東映ビデオ| 獣拳戦隊ゲキレンジャーVSボウケンジャー


ちなみにトップのスクリーンショット

2


ガジャ様、出てほしかった‥‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VSネタ 追加画像だ~

いや~、朝トイレに行きたいなって思ってトイレに(^^;

で何気にMacを覗くと‥‥。


キタ━━━(°∀°)━━━!!!!
追加画像~あるやんか~(^^)

しかもゲキ7人&ボウケン6人!!!
この集合写真は見応えありますね~。


で写真は‥‥。

Gekiren123

最高~っす(^^)

あ、写真をクリックすると大きな画像が見られますよ(^^)
前記事もそうですよ(^^)
ゲキメンズはデカイですね(^^;

では~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キタ━━━(°∀°)━━━!!! VSネタ〜

まいど。ちゃわんです。

来ました〜。

あらすじ〜&画像(^^)

<あらすじ>
世界の財宝「プレシャス」を狙う風のシズカが、ある日スクラッチに忍び込んで赤い宝玉を盗み出した。
ゲキレンジャーとボウケンジャーが入り混じっての激しい争奪戦の最中、宇宙へ旅立ったはずのボウケンレッド=明石暁が突如現れて、宝玉を奪い去ってしまう。
赤い宝玉は、獣拳の始祖ブルーサ・イーと戦って敗れた
宇宙拳法の使い手「パチャカマック」が奉納した物で、対となるもう1つの宝玉を手に入れれば、”究極の力”が手に入るという。
二つの宝玉を手に入れた明石を追って、ゲキレンジャーとボウケンジャーは南米へと向かった・・・。
今回の物語のきっかけを作ったのは、お騒がせくの一・風のシズカだった。
宇宙に旅立った明石とさくらに代わって世界中のプレシャスを守る為、
ボウケンブラック=真墨チーフが率いる3人のボウケンジャーは
シズカの手にした赤い宝玉を保護しようとする。
そしてこの瞬間、ゲキレンジャーとボウケンジャーが初めて顔を合わせた!
突然のプレシャス騒動に、理央と臨獣殿はそのように絡んでくるのか?
臨気凱装したリオにゲキレンジャー&ボウケンジャーのコンビネーションアタックは通用するのか?
サージェス財団とスクラッチは何か関係があるのか?
真咲美希、牧野森男そしてマスター・シャーフーといった物語をリンクさせるサブキャラクターの絡み方も、VSシリーズの楽しみの一つだ
シズカから宝玉を奪い取った明石は、何故か臨獣殿に現れる。
明石と理央、更にさくらとメレは即座に拳を交える!

この続きはDVDで〜。

もう嬉しくていっぱい載せちゃった(^^;
発売は3/21、レンタル開始は3/14からですよ〜。


で、皆さんのみたい画像は‥‥

Gekiren119


もうキタ━━━(°∀°)━━━!!!!!!!!!

でした(^^)

まだ色々画像有るんだけど、


Gekiren121


戦ってますよ〜。

あ、ジャンの過去が次回にわかるんだけど‥‥。
やっぱりそうなのか〜と(^^)
あの白い虎さん(スウグ)は‥‥。
それは次回のゲキレンジャーで(^^)

では〜。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

吉本ディレクターズ100に

まいど。ちゃわんです。

出合さんが吉本の企画映画に出るとは‥‥(@o@;

楽しみですねぇ〜(^^)
監督がロバートの山本さんですか。
まだまだ先の話っぽいですね。
詳しくはYOSHIMOTO DIRECTOR'S 100 〜100人が映画撮りました〜

さっそくbaseよしもとのページをチェックしまくりですよ〜。


さて、この企画で河内家菊水丸さんの映画も上映されるんですよ。
最後に盆踊りの櫓のシーンがあるんですけど、私の妹がエキストラで八尾まで行って来たって自慢してましたよ。
元キャンディーズの田中好子さんの後ろにいて映画にも結構大きく映ってるんじゃないかって(^^;
で、サインまで(^^;
妹様の彼氏、お友達がキャンディーズファンでなおかつ田中好子さんの熱狂的なファン(^^;
そこでキャンディーズ時代にしかしなかったサインをしてもらったっていうからもう有頂天になっちゃって(^^;
しかも田中好子さんがメインで歌っていた(曲名忘れた)シングルレコード持参で(^^;
今はしてくれないサインだけにねぇ(^^;
#多分鑑定団に出したらまあまあなお値段がつくだろうなぁ
#本当にお宝ですよ。

妹様に
「映画見に行くん?」
って聞かれて
「行けたら観に行きたいなぁ〜」
なんて行っていたんですけど行けなかったんですね。
(おそらく試写会?舞台挨拶?だったと)

行ってないって言ったら怒ってましたもん(^^;
なんで〜。
妹様に怒られやなあかんねんって思いつつ。

けど上映する機会があるのであれば観に行きたいです(^^)
って今見たら1/21〜1/24にbaseよしもとで上映するじゃないですか(^^)
観に行こっと。
あ、もちろんロバートの山本監督作品も観に行きますよ〜。
前売り800円なのでかなり気楽に行けます(^^)

何時くらいだろうなぁ。
ちなみに菊水丸さんの映画の撮影は9月の初めでしたよ。
この映画で今年の櫓が最後って言ってたような。

baseよしもとでの場合で考えてみると9月初めの撮影で上映が1月。
ちなみに試写会?舞台挨拶?だったかが11月の初めにあったんですよね。

吉本の劇場で上映されるのが4が月後くらいかなぁ。
だとすると、3月か4月頃?

そうか‥‥(゜_゜)トオイメ
観に行けそうに無いな(^^;
けど行きたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

舞台終っちゃいましたね

さて、終っちゃいましたね。
行ってこられた皆様、今頃余韻に浸っているんでしょうか(^^)

昨日も3時頃くらいに
「ああ、千秋楽の舞台が始まったか~(゜_゜)トオイメ」
と、仕事をしながら思っておりました。

よかったですねぇ~。

皆さんご存知の通り、初日公演に行ったちゃわん。
しかも最前列というおまけ付きで(^^;
お金を払って舞台を観たのがコレがはじめてなので、なんだか緊張しちゃいましたね(^^;
ちなみにオーケストラ系の演奏会だと最前列は最低の席なんですよね。
音が全部飛んじゃってねぇ。

まあ、そんな事はさておき。

平 瞬介。
良い役ですねぇ。
出合さんにピッタリって感じで(^^)

それにしてもボクシングジムの会長が借金返済の為にマグロ漁船に乗ってたと言うのはちょっと笑えた(^^;
その前に奥さん(伊藤つかささん)に言ってから行けば良いのにね~(^^;

瞬介のお母様が白血病で亡くなる。
あまりの貧乏故に治療費もままならないまま。
そして今、会長の娘も白血病になって‥‥。
適合者が会長だったから助かるみたいなお話でしたね。

さて、前記事で
「確かにそうかもしれんけど~と思う所がありましてね。」
なんて書きました。
白血病関連でドナー登録に関しては私は納得いきませんね。
だいぶ前に自ブログで書いてたと思ったんだけど(^^;
見つからない(^^;
あれ?
あの舞台を観て、白血病の患者さんの為にもドナー登録はしなきゃね〜なんて軽い気持ちで思っちゃってる人がいたら‥‥。

骨髄を提供するにはかなり大きなリスクを背負わなければいけません。
献血と同じように軽く考えないで下さい。
骨髄提供は究極のボランティアだと思って下さい。
医療ミスで下半身不随になっても文句は言えません。
入院中の休業補償も出ません。(1週間程入院)
仕事をする上で(休業等に関する)それなりの法制度もありません。
それでも登録をした人は、適合者になれば提供を絶対拒否せず必ず患者さんの為に提供して下さい。
それなりの覚悟で登録したのですから。
だから軽い気持ちで登録をしないでほしいです。
拒否する事によって患者さんやその家族のみなさんに大きなショックを与えかねない状況に追い込むかもしれませんから。


ま、瞬介のお母様の場合は貧乏故の事ですけどね(^^;
ホント、舞台の内容の中でその部分が私的にはものすごく引っかかりました。
かなり話がそれちゃいましたね。

そんなエピソードがキッカケで瞬介は鼓膜も破れて左目も見えにくいのにボクシングの試合を決意するんですよね。
って目が見えにくいのに大丈夫なのか〜と内心思いましたが(^^;
ボクシングの規定に引っかからないのかと(^^;

で対戦相手の村上は瞬介と同じ高校、同じクラブに在籍していた友達。
をを。
話的に面白くなって来たぞ(^^)


さて、出合さんのリアル〜な大阪弁。
いいですねぇ。
大阪人って大阪弁のイントネーションにうるさい人が多いんですよね。
大阪の人じゃない人がしゃべるともう気持ち悪くて(^^;
けどやっぱり大阪の子ですね>出合さん
ストレス無く素直に聞けました。
近所にいるそこらへんのお兄ちゃんのしゃべり方でしたよ(^^)

生駒山の神社(だったかうろ覚え(^^;)でご神体を観るってエピソードを語ってましたね。
生駒山なんて大阪と奈良の人間しかわからん山だとほくそ笑みながら、どこらへんの事を言ってるのかなぁと。
あそこで有名なところは「石切神社」しか思い浮かばん(^^;
まあ、ちいさい神社という設定でしょうが(^^;
あの兄妹の会話って事務所的に大阪弁NGな事務所に居る出合さんに取ってはかなり画期的な事をしたのでは無いかと。
ファンも(大阪の人間は特に)出合さんの大阪弁を聞きたかったので、涙ちょちょ切れる台詞だったと思います(^^)

さて、試合のシーン。
さすがに舞台でボコボコとドツキ合いをしたら身体が持たないのでそこは映像をはめ込み、コーナーに戻ってのトレーナーとボクサーのやり取りを舞台で表現してましたね。
ああ、うまいことしてるなぁと。
ここでのいしだ壱成さんの目線というか目力というか。
スゴかった。
ちょっと圧倒されそうな勢い。
実際は客席を観ているんだけど、目線の向こう側に対戦相手の瞬介をにらむと言うかなんとも言えない感じでした。
いや〜スゴすぎって。

一方瞬介は。
村上にボコボコにされていてフラフラになってるんですよね。
そこでのトレーナーの仕草がまたリアル〜。
あのお芝居の為にマウスピースまで作ったんですね。
そりゃそうだろうと思いつつも。
マウスピースをはずす。
口の中はうたれて血だらけなので水を含ませてうがいをする。
リアルな演出にそこばっかりに気を取られていたような(^^;
感心してね(^^;

最終ラウンドはさすがに映像じゃ納得いかないなって思っていたら、舞台で殴り合い。
身体が汗で濡れていて(実際には水なんだけど)殴ったりすると飛沫が飛ぶんですよ。
で、最後は村上が打たれて倒れる。
私の目の前で(^^;
ビックリしましたよ(^^;
その時のいしだ壱成さん。
目を見開いて倒れているから‥‥(^^;
恐かった(^^;

瞬介が勝ち、舞台は終る。

なんだか2時間の舞台なのにものすごく短く感じちゃいました(^^;


さすがにいろんな場面がころころ変わるので暗転が多かったんです。
一番前で、舞台の印が蛍光なので光っている以外は普通は見えないんですよね。
けど(^^;
目が良い私は何となく人がウロウロバタバタしているのが見えるんです(^^;
面白かった(^^)
出演者がバタバタと引っ込んだり出て来たり(^^;
皆さん、見えたりしました?


この舞台では出合さんを見るのが目的だったんだけど、それ以外のいしだ壱成さん、竹内凛ちゃんや鵜飼真帆ちゃん。山木まこちゃんとかを実際に見られるのですごい楽しみだったんです。
伊藤つかささんなんか昔っからテレビで見ていた人でしたからちょっと感動しましたね。
で、また細い(^^;
芸能人って細いって思っていたけど、実際に見たら本当に細いんでビックリした次第です(^^;


さて、ちょっと休憩を挟んでトークライブ。
前記事にもちょこっと書いたけど、ゲストもそこそこにすぐに客いじりじゃないけど質問受け付けますって>出合さん(^^;
何も考えずに出て来たのがバレバレ(^^;
もっと自分たちで話を膨らませなくっちゃ(^^;
舞台袖からもうちょっと時間を延ばせと言われて困惑するし(^^;

で、質問コーナー。
舞台が終ってからもボクシングを続けますかと言う質問に出合さんはちゃんと答えていたんだろうか?
覚えていないし、ハッキリ言っていないような(^^;
ボクシングをはじめてどれだけ痩せたかという質問には、トレーニングだけで70Kg近くから62〜3Kgまで減ったみたいな事言ってた。
あんだけの筋肉つけてそこまで痩せるってスゴいと関心しきり。
あと、髪の毛のお手入れは?との質問に仕事が来ないと髪の毛切らない発言してましたよね。
けど恐らく質問の意図はカラーリングとか普段のお手入れ等々を聞きたかったんじゃと(^^;
嗚呼、人の話を聞けてない出合さん(^^;
空気読めない一つの理由がそこにあるんじゃと私は勝手に想像(^^;
確かに仕事の前くらいに散髪してるって感じですね。
ブログの写真を見る限り。
そこでゲストの「髪の毛の生えたかりんとうさん」は家で散髪。長さは2mmって言って笑いを取ってましたね。

それくらいしか覚えてないなぁ。
他にも質問があっただろうか(^^;

その後、スタッフの時間延ばせ発言(^^;
ちょっと舞台の上の4人はテンパってますよ(^^;
ちょっぴりボクシングの話題をしていたと思うんですけど、そこにまさかのいしだ壱成さんがシャワーを浴びてすぐの格好(バスローブ姿)で嬉しい乱入(^^;
ボクシングの話に混ぜて〜みたいな感じで。
そこではビデオ取りの時のエピソードに。
壱成さんの一日中抱き合ってた、身体がぬるぬるしていたで笑いを持っていってしまってましたね(^^;
まあ、トークライブで出合さんがカミカミじゃなかったのも、ほとんどしゃべっていないからと言った方が良いのかもしれないねぇ(^^;


無理をしてでも、本当に観に行ってよかったと思います(^^)

アンケートを書いて、グッズを一通り見て欲しいモノだけとりあえず買ってと言った具合で。
帰りは涼音さん、笑顔好きさん、みずかさんと4人で赤坂駅まで。
みずかさんは19時のも観劇すると言う事なので駅でお別れ。
ほんのご挨拶しか出来ませんでしたが、またお会いしたときはお話しましょうね(^^)
涼音さんとは地下鉄で、笑顔好きさんとは原宿駅でお別れしました。

品川から新幹線に乗ったんですけど、失敗しましたね(^^;
東京駅まで行けば良かった(^^;
一応座れましたけど。
案外人が多いんですね。

楽しい東京珍道中も終わり家に帰り着いたのは21時頃。

なんだか寂しさも感じつつも、余韻に浸る‥‥間もなく現実の世界に引き戻った感じです。

これからまた何かあっても動けない状況になるので本当に観に行けてよかったです(^^)
ホント、出合さんってカッコイイですね(^^)


ではでは

| | コメント (2) | トラックバック (3)

出合さんの初日舞台、東京珍道中(^^;

まいど。ちゃわんです。

もう日付は変わってしまいましたね。
昨日のミッションはかなりハードなモノだったと思いますね。妊婦には(^^;

珍道中だった今回のミッション。
朝、息子殿がまだ宿題を済ませていなかった為に付き合いました(^^;
まあ、バタバタしていて結局大阪時間の私は予定していた新幹線に乗る事が叶わず(^^;
ああ、N700系に乗るつもりだったのに〜(;_;)

新大阪に到着したのが10時5分くらいだったか(^^;
ああ、もう間に合わんのとちゃうかと思いつつ、電光掲示板を観れば
「10時10分 のぞみ 東京行き」

をを。
これに乗らなければ本気で間に合わないと飛び乗りましたよ。
けど一つ落とし穴。
予定していた品川駅に止まらない(^^;
ええええええええ〜。
それだけで20分くらいロスしちゃったよ〜(;_;)
けどコレに乗らないと間に合わない(^^;

新大阪乗り換え5分とかなり強行な感じで乗りました。
自由席だったので、走り出してからゆっくり席を探しました。
座れてよかったです(^^)
結構平日でも人が多いんですね。

さて、天気がよかったので富士山はかなり期待してました(^^)
もう予想通り。
ものすごく見事な富士山を拝みながら、東へ進みます。
富士川を渡る所の富士山の見事なこと(^^)

実はゆうりんさんと赤坂駅で待ち合わせをしていたんです。
もう間に合うかが心配で(^^;

品川駅を華麗にスルーして東京駅へ。
山手線、どっちに乗るんだ〜と慌てちゃって(^^;
ちゃんと確認するもなんだか不安(^^;
電車に揺られる事25分くらい。
原宿駅に到着。
さて、問題の地下鉄ですよ。
東京メトロ。
けどすぐにわかったのでホント良かったです。
もう周りの人が見たら「お上りさん」状態(^^;
切符買うのに路線図の「赤坂駅」がどこかわからん(^^;
ホームに降りたら今度はどっちに乗るのかわからん(^^;
はじめての所ってやっぱりどこか不安ですよね。

はたと気づいた事が一つ。
東京の切符売り場の路線図ってややこしすぎてわかりにくいのもあるんですけど、現在位置(駅)がちゃんと書いていないような(^^;
今ここの駅ですよ〜が無い(^^;
大阪は大きくクッキリ表示されてますよ〜。

まあ、その辺にしておいて(^^;

13時40分過ぎにようやく赤坂駅到着。
間もなくゆうりんさんと合流する事が出来ました(^^)
おチビちゃん二人とも初対面(^^)
今日、観劇する日じゃないのに私が来ると言う事で来ていただきました。
ありがとうございます>ゆうりんさん(^^)
お土産まで頂いちゃって(^^;
大阪土産持っていきゃ良いのにねぇ<ちゃわん(^^;

途中実はちょっと迷いつつ(^^;
シアターVアカサカに無事到着(^^)

ここですぐにやすよさんに声をかけられ、笑顔好きさん、まこみつさんともお会い出来ました(^^)

さて、公演時間は2時間。
その後、少し時間をあけてトークライブが。

舞台の内容は言いません。
観ていない方々が大勢いらっしゃるので。
とにかく驚いたのはA列が無いこと。
私B列の7番に座ってました(^^)
最前列のほぼ真ん中です(^^;
行ってビックリと言った具合で。



舞台が始まりました。
目の前に出合さんが立ってる。
もうカッコイイ〜てな具合で(^^;
ちょっとネタバレすると、出合さんのリアル〜な大阪弁が聞けますよ(^^)
微妙に大阪弁かと言うのではなく、モロです。
役の設定が大阪出身でしたから(^^)
偽大阪弁じゃないですよ。
ネイティブ大阪人の発音ですよ(^^)
あとね、「生駒山」って台詞。
もう大阪か奈良の人間にしかわからんやんか〜とニヤついておりました。
けどね。
大阪弁での芝居って聞いてたら「吉本新喜劇」や「松竹新喜劇」を思わせちゃって、コレまたニヤついておりました(^^;
後、ビックリした事がいしだ壱成さんが倒れるシーンがあるんです。
目の前で倒れて舞台から落ちるかと思っちゃったのと、かなりハデに倒れたので私ビクついてしまいちょっと恥ずかしかったです(^^;

お話は予想通りの展開なんですけど。
劇中、ちょっと考えさせられましたね。
私的には。
確かにそうかもしれんけど〜と思う所がありましてね。
また千秋楽が終ってからこの話はしたいと。
ってかなり前にブログで書いた納得いかない事なんですけど。

まあそんなことはさておき。

目の前に出合さんが立っていて思った事。
細っっ。
顔もまた一段と小さいように見える(^^;
一番前なので涙ぐんだりするのがよくわかる。
だんだん目がウルウルしてくるんですよね。
いや〜役者さんってすごいなぁ〜って。
普通に泣いてましたよ。
演技とはいえ、涙が素直に出るものなんだね〜って。
あ、背中に虫さされが(^^;
赤く腫れてましたけど(^^;
かゆそ〜。
って虫さされ跡だったんだろうか(^^;

ホントめちゃめちゃカッコ良かったです。
芝居でボクシング。
打ち合いをしている出合さんといしだ壱成さん。
ホント大変だ〜って。
試合の途中の演技、コーナーに戻ってマウスピースをはずして口をゆすいだり、顔とかケガをしたらワセリンを塗ったりするんだけど、そんな感じの演技があったり。
さすがリアルに表現しているなぁと。

ボクシングを知ってる人も知らない人もスゴい楽しめる舞台だったと。
コレから観に行かれる方。
良いです(^^)
私、本当に無理してでも行って正解でした(^^)

続きのトークライブの話はまた。
時間が遅いので(^^;

では〜。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

より以前の記事一覧